iPhoneでスクリーンショットをする方法

###Site Name###

TOP > iPhoneでスクリーンショットをする方法

iPhoneではスリープボタンを押しながらホームボタンを押すだけでスクリーンショットが撮れます。


スクリーンショットは画面上でメモしたいことを画像として簡単に残せる便利な機能です。

Softbankについて気になる方はこちらです。

カシャッというカメラのシャッター音が聞こえれば撮影に成功しています。

スリープボタンを押すとスリープ状態になったり電源を切るか画面になったりと慣れていない時は慌てることがあります。ホーム画面に戻ったりSiriが起動しないようにできれば、ホーム画面から押しても問題ありません。
2つのボタンを押すタイムラグを短くするのが上手く撮るポイントです。


撮影する時にカシャッという音を出したくない時は、iPhoneのバグを利用します。


一番簡単なのは、本体の横にあるスイッチでサイレントモードにすることです。



またミュージックを起動させて音量をミュートにし、ホームボタンでホーム画面に戻り、メモしたい画面を表示しスクリーンショットを撮る方法もあります。

無音撮影を続ける時は、再びミュージックアプリを開いて同じ作業を繰り返します。
iPhone向けのアプリには、カメラやスクリーンショットの音を消すものがあり、頻繁に無音撮影が必要な人はインストールすると良いです。

さらにディスプレイに表示されない部分も撮影するアプリもあります。



これは従来の携帯電話の画面メモと同じで、1枚のページがスクロールするほど長い時に何回もスクリーンショットする手間が省けます。